スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

177年21日~25日『誓いの丘にて』


21日。
タルトでも作ろうと思って、果樹園でシトラをたくさん収穫!



QUKRIA_SS_0213_201408162025141bf.jpeg


小さいシトラは、小さいベルカと一緒に煮詰めてジャムにしよう☆
ぼくの手作りジャム、子供たちに好評なんだよねー☆ すぐなくなっちゃうから、たっぷり作り置きしておかなきゃ!



続きを読む »

スポンサーサイト

177年16日~20日『5度目の喜び』


16日。
ローゼン君があんまりカイル君にそっくりだから、ついつい呼び間違えそうになっちゃうんだよね。
よーし、ここはひとつ、ローゼン君をイメチェンしてあげよう!



QUKRIA_SS_0159_2014081619283527b.jpeg


「ちゃんとできるの………?」
「任せて! お父さんがカッコよくしてあげましょう!」
「なんか、ふあん………」
「大丈夫、大丈夫!」

ぼくの手にかかれば、更にイケメンになること間違いなしです!



続きを読む »

177年11日~15日『可能性は無限大』


11日。
つい最近まで過ごしやすい春だったのに、あっという間に夏になっちゃうんだもん。季節の移り変わりって早いよねー。



QUKRIA_SS_0117_20140816192455aa8.jpeg


「今から燻製用のフギ釣りに行くんだけど、ペギーちゃんも一緒にどう?」
「あたしはいいわ。フギの燻製はいつも出来合いで済ませてるから」
「そうなんだ? お店で売ってる燻製も美味しいよね☆」
「まあね。いちいち料理するのも面倒だし」
「ペギーちゃん、普段は料理しないの?」
「しないわよ」
「え? それじゃ、朝ごはんは?」
「店に行けば、ベルカブレッドでもバズサンドでも買えるでしょ。それで充分」

でも、お店の料理ってそんなに種類ないよね? 飽きたりしないのかなー?



続きを読む »

177年6日~10日『父子で出演』


6日。
エステルちゃんと水車小屋の前で立ち話。今年もフェルタ祭の季節がやってきたねー!



QUKRIA_SS_0079_20140816192142c1b.jpeg


「エステルちゃん、今年は大食い大会に出るの?」
「ううん、私は見てるだけで充分。それにこんなおばさんが出たって、若い子には負けちゃうわ」
「年齢なんて関係ないよ! ていうか、エステルちゃんだってまだ若いと思います」
「あら、ありがとう」
「むしろ壮年入りして、ますます大人の魅力に磨きが掛かったというか!」
「ヨハン君と同じこと言ってくれるのね。ふふ、嬉しい」

……ヨハン君と被ったのはすこぶる心外だけど。
エステルちゃんが嬉しそうに笑ってくれたから、まあ、良しとします。


(1aおまかせ女子の壮年入りしたこの顔グラ見る度に、『月影先生…!』とか思ってしまう)

続きを読む »

177年1日~5日『優等生の兄と、新入生の妹』


177年、1日。


QUKRIA_SS_0001_2014081619155982a.jpeg


窓から差し込む朝日の眩しさで、目が覚めた。
新しい年になるとさ、なんだか世界の全部が新しくなったような気になるんだよね。不思議だなー。



続きを読む »

176年26日~30日『行く年、来る年』


26日。
今日は水車小屋見学がある日だねー。



QUKRIA_SS_0289_20140805222644c61.jpeg


「子供の頃は社会科見学に行くのが楽しみだったなー。美味しいお菓子貰えるし。クレオ、帰ってきたらカロンパン僕にもひとつちょうだい♪」
「ええ? ……しかたありませんね……」
「ステラもほしい~☆ クレオおにいちゃん、ちょうだい☆」
「はいはい、わかりましたよ。……ということです、あにうえはガマンしてください」
「えー? 僕にもくれたっていいじゃないか」
「それだとぼくのぶんがなくなるでしょう。ぼくだっておかしはたのしみにしてるんです」
「ちぇ、クレオのケチ。いいよ、だったら他の子に貰うから」
「こどものおやつを! うばいとるおとながありますかこのバカチンがっ!!」
「痛い!?」

ええと。カイル君にはあとで、ベルカブレッドでも作ってあげようかな。うん。

「そうだ、ちちうえ! おしろにもすいしゃをつけませんか? きっとカッコイイとおもうんです!」
「ステラもさんせい~☆ パパ、すいしゃつけようよ~☆」
「そうだなー、とりあえずアスター神官さまに相談してみよっか☆」



続きを読む »

176年21日~25日『特製☆ポトフ』

21日。
ジェイニーちゃんとステラちゃんが一緒に朝ごはんを作ってくれてます。
奥さんと小さい娘が並んでキッチンに立ってるって、なんかいいよね☆

「パパ、ごはんできたよ~☆」
「わあ、ありがとう☆ 美味しそうな……えぇと……何これ?」
「ポトフ~☆ ステラの“とくせい”だよ☆」



QUKRIA_SS_0244_20140805222039947.jpeg


そっか、ポトフか。……ポトフって、ニゴとカロを煮込んだ料理だよね?
どう見てもシトラとベルカとポトが煮詰まってるようにしか見えないんだけど……。あ、卵も入ってた。殻付きで。

「たべないの~?」
「えっ? う、ううん! 食べるよ! ステラちゃんの手料理、嬉しいなー☆」

いや、見た目に惑わされちゃダメです。
ライトの料理みたいに、見た目は絶望的でも味は最高かもしれないし!

「いただきまーす! ………」



続きを読む »

176年16日~20日『愛妻の健闘』


16日。
今日は何して過ごそうかなー?
のんびり魚釣り? それとも畑仕事? あ、そろそろゲーナの樹を掃除しておこうかな?



QUKRIA_SS_0195_201408052209391a6.jpeg


……ん? クレオ君が女の子と一緒に歩いてる。これからどこかに遊びに行くのかな?


続きを読む »

176年11日~15日『4人目の天使』


11日。
ヴィニー君とミシェルちゃんの結婚式があったよ!



QUKRIA_SS_0129_201408012158064c9.jpeg


ヴィニー君、いつの間にか還俗してたから、もしかして……とは思ってたんだよねー。
ミシェルちゃんと一緒に、末永くお幸せにね!


(シズニ神官になってしまった時は、父親のヤスミン君と同様にプロ神官への道を歩みだすんじゃないかと心配してたけど、そんなkとはなかった。良かったww)


続きを読む »

176年6日~10日『気になる恋愛模様』


6日。
今年もそろそろ、ラダが赤ちゃんと一緒に牧場に戻って来るねー。



QUKRIA_SS_0069_20140801215500056.jpeg


「ラダって、なんであんな物食べるのかな」
「え? なんでって……美味しいからじゃない?」
「いや、すっごく不味かったよ。なんていうか、粉っぽいしジャリジャリしてるし、変な臭いするし」
「……あにうえ、もしかしてたべたんですか……?」
「子供の頃にねー。ちょっと小腹が空いてたから、つい」
「つい、じゃないでしょう!? かりにもおうたいしが、なにやってんですかこのバカチンがっ!!」
「痛い!?」

……えっと。お弁当だけじゃなくって、おやつも持たせてあげればよかったかな……。



続きを読む »

176年1日~5日『長男の成人』

176年、1日。


QUKRIA_SS_0001_20140801215005e24.jpeg


朝が来て、新しい年がスタートしました! 今年はどんな年になるかな?


続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。