スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

186年6日~10日『……突然、何言ってんだい……?』


6日。
暇潰しで釣った魚を納品しに水車小屋まで来たら、丁度ヴィヴィアンに会ったから暫く立ち話することにした。


QUKRIA_SS_0034_201608250043086ae.jpeg


「フェルタ祭がこんなに億劫に思える日がくるとはねぇ……」
「ふふ。ちゃんと観に行くから、護り龍の役頑張ってね」
「別に観に来なくてもいいよ。むしろあんなダッサイ着ぐるみ着た姿なんか、見られたくないね」
「あら、私はあの着ぐるみ、可愛いと思うわ。きっとキリエちゃんにも似合うと思うの♪」
「あんなモン似合ったところで、ちっとも嬉しかないけどねぇ」

大体、アタシに劇の役者なんて務まるもんか。
演技なんかやったこともないし、出来るとも思わないし……それ以前に、まず台詞を覚えきれるかどうかも分からないしさ。
ったく、面倒なことになったもんだよ……。


続きを読む »

スポンサーサイト

186年1日~5日『アレのどこが渋いってんだい』



186年、1日。


QUKRIA_SS_0001_20160825003904a25.jpeg


……んん……? なんだ、もう朝かい……。
酒呑みながらいつの間にか寝ちまってたよ。……あ゛ー……頭が重い。だるい。気持ち悪い。


続きを読む »

185年26日~30日『意外は余計だよ』



26日。
眠気覚ましに朝から誓いの丘に散歩しに行った。
冷たい風に当たってだいぶ眼が冴えたから、丘を下りて……闘技場の入り口前に差し掛かった時、中から派手な物音が聞こえたから覗いてみた。


QUKRIA_SS_0259_20160728004134110.jpeg


誰が練習試合してんのかと思ったら、ヴァンとオリンピアかい。珍しい組み合わせだね。


続きを読む »

185年21日~25日『今日からここがアタシの城か』



21日。
選抜戦で優勝して、闘士候補の資格を貰ったことだし……さて、そろそろ肚を決めようか。
ヴァンには何も声を掛けずに城を出ていく。もしも下手に後ろ髪を引かれたんじゃ、折角の決心が鈍っちまいそうだからね。

フェイの森まで来たところで、赤い闘士服の男がこちらに歩いてくるのが見えた。
龍騎士のマティだ。
アタシを見て、軽く手を挙げた。……どうやらあちらさんも、考えてることはアタシと一緒らしい。

「やあ、キリエさん。少し話を、いいかな?」
「ああ。アタシも丁度オマエに会いに行こうと思ってたところさ。探す手間が省けたよ」


QUKRIA_SS_0225_20160728003918d30.jpeg


「そう、なら話は早いかな。……キリエさん、僕から闘士の任を引き継いでくれるかい?」
「元からそのつもりだよ」
「はは、そうか」
「オマエはどうだい? 後悔、しないかい?」
「やれるだけのことはやったし、こんなに頼もしい逸材が後釜を継いでくれるんなら、もう何も思い残すことなんてないよ」
「そうかい、それならアタシも安心だ。心置きなくオマエの後を継げる」
「うん。……いい顔をしているね。どうか、きみのその力と技で、この国の皆を守ってほしい。頑張って!」

ああ、任されたからにはそれなりに頑張るさ。オマエは安心して楽隠居してなよ。


続きを読む »

185年16日~20日『よかったね、ヴィヴィアン。おめでとう』


16日。


QUKRIA_SS_0167_20160728003539461.jpeg


昨日教会で確認した通り、今日はヴィヴィアンとノリーの結婚式だ。
大事な親友の晴れの舞台に遅刻するワケにはいかないからね、早く朝飯食って教会に行くとするか。


続きを読む »

185年11日~15日『闘士になろうってんだ、これくらい当たり前だろ』



11日。
南の塔で、朝の涼しい風にでも当たってこようかね。あそこはいつも人気がないから、のんびりできるし。
……ん? 水飲み場にいるのは……ステラかい。ま、挨拶ぐらいはしといてやるか……って、


QUKRIA_SS_0114_20160728003118f75.jpeg


「ごふっ!」
「? あら~、キリエちゃん~。おはよ~☆」
「……おはようじゃないよ。オマエ、なんだってそんなに臭ってんだい」
「あぁ~……やっぱり臭うわよね~。今日はちょっと、お料理に失敗しちゃって~。すっごい臭いと煙が充満しちゃったのよね~」
「オマエが料理にしくじってんのはいつものことだろ。一体何を入れたらそんな酷いことになるんだい……」
「ん~……何が原因だったのかしら~? 変わった物は入れてないのよ~? 綺麗な紫色の果物と、いい匂いがする緑色のシトラと……あとは、酔い覚ましに効く大きな根っことか~」
「他の材料も大体間違ってると思うけど、取り敢えずこの臭いの大元は間違いなくその根っこだろうね」

というか、あんな変な臭いがする根っこを料理に使おうって神経が、まず理解できないね……。


続きを読む »

185年6日~10日『しーぽんは変わらないねぇ』



6日。
プリンの材料の卵を買いに牧場に向かってたら、色んな物を山ほど抱えた子供がヨロヨロ歩いてるのが見えた。
何なんだい、アレ。山のてっぺんが今にも崩れそうだ。


QUKRIA_SS_0054_20160728002754e2f.jpeg


「誰かと思えば、オマエかい、エイプリル」
「おはよう、キリエ。わるいけど、いまはなしかけないで。しゅうちゅうりょくがきれちゃうわ!」
「しょうがないねぇ、半分持ってやるよ。というか、こんなに沢山の物、どうするつもりなんだい?」
「きまってるでしょ、うってオカネにかえるのよ。こんなものあったって、なんのやくにもたたないんだから」

まぁ、確かにねぇ。
ミア茸にキニ茸、タリア草の根……。この、やたらフワフワした物体は何だい? こんなモン初めて見るよ。

「かあさんったら、いっつもこんなのばっかりひろってきて、ちょっとゆだんするとすぐアイテムこのなかみがいっぱいになっちゃうのよ。だからこうやって、ていきてきにうりにいくの」
「ふぅん。しっかり者だねぇ、オマエ」
「だってそうでもしなきゃ、おうちのなかがちらかっちゃうし。なにより、ほっとくとごはんのざいりょうにつかわれちゃうからあぶないのよ!」
「アイツの妙なチャレンジ精神はどうにかならないもんかねぇ……」

まあ今のところ自分の身は自分で守れてるみたいだし、一家揃って食中毒なんて事態は心配しなくても大丈夫……だといいけどね。


続きを読む »

185年1日~5日『早速明日、どこか出掛けようじゃないか』


185年、1日。


QUKRIA_SS_0001_20160728002425c0b.jpeg


今日からまた新しい1年が始まる。


続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。