スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

188年11日~15日『オマエとこうしていられるだけで……幸せだよ』



11日。
ゾーイの誕生日を祝いにヴィヴィアンたちの家に来たら、丁度今から朝飯食うトコだったから……って、アタシも誘われた。
このあと森の水辺に見廻りに行くつもりだったんだけど……せっかくの誘いだ、お言葉に甘えてご馳走になるとしようかね。


QUKRIA_SS_0129_201610170151005de.jpeg


「ん、美味い。今日は誰が飯作ったんだい?」
「ごはんはノリー君で、ケーキは私が焼いたの♪」
「ケーキ!? ケーキもあるの!?」
「誕生日だからな」
「わーい♪ おたんじょうびって、うれしいねー♪」
「あとで取り分けてあげるわね♪ キリエちゃんも、食べていってくれる?」
「いいのかい? ケーキまで」
「勿論よ。結構大きめに作ったから、遠慮しないで好きなだけ食べて♪」
「ああ、頂くよ」

朝一で来たのは正解だったね。ほんと、思わぬご馳走にありつけたよ。


続きを読む »

スポンサーサイト

188年6日~10日『アタシの舎弟だってんなら、もっと鍛えな』



6日。
見廻りに行ったけど、今日も魔獣は出なかった。
出ないならそれに越したことはないんだろうけど、なんかちょっとつまらないって思っちまうよ。

……っと、この足音と振動は……

「姐さーーーん!」


QUKRIA_SS_0066_2016101701485774d.jpeg


……ああ、やっぱりだ。


続きを読む »

188年1日~5日『さっさと引き継ぎしとけってんだよ……』



188年、1日。


QUKRIA_SS_0001_201610170144269d2.jpeg


……んー……もう朝かい……
昨日の酒が残ってんのかね……いまいちシャキっと目が覚めないよ……。

それにしても、なんかやたら妙な夢見てたきがする。内容は……どんなだったか、まるで思い出せないけどさ。


続きを読む »

1万カウント記念小話『初代アヅマの奇妙な小旅行』



初めてまともに自力で開設したブログが、気付けば1万カウンター回ってまして。
嬉しいやら有り難いやらで、何かちょっとした企画(?)でもやろうかなーと思い、こんな小話モドキが出来ました(´ω`)
本当はもっと挿絵とか描きたいなって色々練ってはいたんですが、リアルの仕事が10月から一気に忙しくなってしまい(いや、そこまで忙しくはないですが、勤務時間が大幅に増加したので時間が割けなくて…;;)、結局いつもと変わらない、文とスクショのみとなってしまいました……orz

しかし取り敢えず、感謝の気持ちは自分なりに詰め込んだつもりです(n*´ω`*n)
お暇潰しにして頂ければ、これ幸い。。。


続きを読む »

187年26日~30日『……ごめん』



26日。
昨日あの後、エルにまたデートしようって誘われたから……今日も、昼にハールの庭園で待ち合わせだ。
魔獣は出なかったし、待ち合わせまで少し時間があるね。………

……このまま出向くのも、なんか、味気ない、し……
……香水でも、付けていくかね。

「あら、おはよう、キリエちゃん」
「!!」


QUKRIA_SS_0312_2016091501353441e.jpeg


「……ヴィヴィアン」
「香水買うの? もしかして、これからデート?」
「わっ、悪いかい? アタシだって、たまには香水のひとつくらい……そりゃ、似合わないけどさ」
「ううん、そんなことないわ。最近のキリエちゃん、なんだか可愛くって素敵だもの♪」
「はあ!? アタシが可愛いだって!?」
「うん、とっても。きっとエルナンド君のお蔭ね」


続きを読む »

187年22日~25日『こんな高価なモン、そんな簡単に……』



22日。
龍騎士になったからって、日常が何か変わるワケじゃない。


QUKRIA_SS_0270_2016091501324494b.jpeg


今日のプリンも上出来だ。うん、美味い。
さてと、食い終わったらいつも通り、森の見廻りに行こうかねぇ。


続きを読む »

187年21日『最後まで人の話を聞けってんだよっっ!!!』



21日。
いよいよ、バグウェルと一戦交える日が来た。


QUKRIA_SS_0226_20160915012958dc4.jpeg


しっかし、わざわざ壮行会なんてやる必要あるのかねぇ? しかもこんな朝っぱらからさ……
……ふぁ……、あくびが出ちまうよ。


続きを読む »

187年16日~20日『……こわいんだよ』



16日。
……結局。
アタシは律儀に、ハールの庭園に来た。

あんなヤツ、ほっとけばいいなんてことは解ってる。
あんな約束、聞かなかったことにしとけばいいってことも。解ってる。

解ってるのに、どうして

「……どうしてアタシは、ここに来ちまったんだろ」

一体全体、どうしちまったんだろうね、アタシは。
……どうしたいのかね……アイツとの関係を……。

「……ん?」


QUKRIA_SS_0173_201609150126450fe.jpeg


ふと、庭園の掲示板が目に入る。
エルのヤツ、劇の主役候補に選ばれてんのかい。
あんなデカブツが人気なんてねぇ……どこがいいってんだろうね?

「やっぱり……笑顔、かね……」

あの笑顔を向けられると、胸の真ン中が暖かくなるような……妙な気分に、なるんだ。


続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。